Firefox2 でタブまわりのカスタマイズ

Firefox2 にアップデートしたら、細かいところが Firefox1.5 と変わってしまったので、いろいろ調べてカスタマイズしてみました。まずは、タブまわりについて。

ロケーションバーに about:config と入力すると、Firefox の細かい設定を変更できます。この画面で「フィルタ」に tabs と入力すると、タブ関連の設定が表示できます。

firefox2-about-config.png

タブの「閉じるボタン」の表示を変えたい

朝顔日記 – Firefox 1.5 から 2.0 へ移行した際に役に立つかもしれない設定とか: で方法が紹介されていました。browser.tabs.closeButtons の値を変えることで、タブの閉じるボタンの表示をカスタマイズすることができます。私は Firefox1.5 時代の表示に慣れているので、値を 3 に変えました。

firefox2-tabs-2.png

「新しいタブを開く」ボタンを追加したい

browser.tabs.opentabfor.urlbar の値を true にすると、タブバーの左端に「新しいタブを開く」ボタンを表示させることができます。

firefox2-tabs-3.png

これで、タブまわりは、Firefox1.5 と同じ環境にできました。よかった、よかった。

[追記 2006-10-26]

Tabbrowser Preferences 1.3.1 をインストールすれば、もっとわかりやすく設定することができます。(1.3.0 だとうまく動かないようです。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>