Web Directions East

ずいぶん久しぶりのエントリーです。元気にやっております、はい。

さて、2008年11月7日(金)から9日(日)の3日間、東京で「Web Directions East」という、Webデザイナーやディレクター、Webエンジニアなど、Webに携わるすべての人は注目のカンファレンスが開催されます。


Web Directions East

『Web Directions』は、世界のトップエキスパートが、自らその知識やアイデアを惜しみなく紹介することで知られる、世界のウェブ業界において最もハイクオリティで革新的なカンファレンスです。

Web Directions East公式サイト」より

スピーカーには、それほど海外のWeb関係者に明るくない私でも、どこかで見たことのあるビックネームばかりが並んでいます。(日本からもIAの第一人者、長谷川敦士さんが参加されていますね。)以前に、カナダのバンクーバーで開催される「Web Directions North」を知ったときには、その内容の豪華さに、自費でいいからちょっと行ってみようかと心を動かされたのですが、それが日本で聞けるとは!

しかも、なんといってもありがたいのは、全ての英語のセッションに同時通訳が用意されている点。これまで私が参加したことがあるカンファレンスは、

の3つなんですが、サンディエゴで行われた ETech は、英語がさっぱり聞き取れず非常に残念な思いをしました。DESIGN IT! では、今回の Web Directions と同様、海外からのスピーカーが何人か呼ばれていて、会場には同時通訳が用意されていました。初めての同時通訳にちょっと困惑したところはあったんですが、あるセッションの中で DTP の話題になり、通訳の方が「Q数」とか「ノンブル」といった DTPの専門用語をさらっと訳したのを聞いて、こういったカンファレンスの同時通訳は、単に通訳の技術だけではなく、専門知識も十分に兼ね備えた方が用意されているんだなぁと非常に感心したのを覚えています。Web Directions East でも「10年以上の経験を積んだIT専門の同時通訳を用意しております」とのことなので、安心できますね。

参加費用が決して安くはないのが難点ですが、折りしも金融不安で世界的に荒れ狂う昨今、一番確実にお金を稼ぐ方法は、株なんかにではなく、自分に投資してスキルを磨くことではないでしょうか。なんて。私も、スケジュールと費用を捻出して、参加できればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>